遺伝子検査とは

遺伝子検査とは、その人が持つ遺伝子の情報を解析することによって、生まれ持った病気のなりやすさや体質など、その人の特性を知ることができる検査です。

DNAの解析技術が急速に発展している今日では、この検査を受けるためにかかる費用が下がるだけではなく、短期間で結果を知ることができるようになってきました。

遺伝子検査は別名DNA検査とも言われ、この名称を聞くと「犯罪捜査において髪の毛などを使って行われる検査」をイメージする人がほとんどでしょう。そのため一般的にはあまり実施されていないと思われがちですが、実は人間ドックなどでこの検査を受けることが可能なのです。

人間ドックは様々な検査で体を隅から隅まで調べることができるため、病気の早期発見が可能です。特にがんの罹患率が高まっている今日においては、早期発見というのはとても大切です。そのため定期的に受けることを勧められています。

遺伝子検査を受ける事で、どのような病気にかかりやすいのかが分かります。そうすれば事前に対策を行うことができるため、自分の健康のためにも受けてみると良いでしょう。受けてみたいのであれば実施している病院を調べ、きちんと予約をした上で受診しましょう。